教員紹介

 和田章男 教授
   Professor Akio Wada

   研究内容:プルースト/草稿資料に基づく生成研究

   プロフィールの詳細

 

 |山上浩嗣 教授
   Professor Hirotsugu Yamajou

   研究内容:パスカル/モンテーニュ/フランス近世哲学・宗教思想

   プロフィールの詳細

 

 |エリック・アヴォカ 特任准教授
   Associate Professor Eric Avocat

   研究内容:フランス革命期の政治的言説/悲劇史・悲劇思想史

   プロフィールの詳細

 

授業紹介

 |講義科目

  • フランスの作家たちと音楽
  • パスカル『パンセ』を読む
  • 名作でたどるフランス文学の歴史
  • La chanson française : poésie, histoire, société

 

 |演習科目

  • ジャン・コクトー『恐るべき子供たち』を読む
  • ラシーヌ『アンドロマック』を読む
  • L’écriture des journalistes : étude et pratique

 

過去の卒業論文

|平成29年度

  • 『雄鶏とアルルカン』におけるジャン・コクトーの美学―公衆と音楽―
  • 『赤と黑』の女性たち―レナール夫人とマチルド―
  • モーパッサン『ベラミ』における「怒り』

|平成28年度

  • 『バジャゼ』における視線と令状―アミュラ帝の不在をめぐって―
  • フランス語における歯擦音の古フランス語期からの通時的研究
  • ラディゲ『ドルジェル伯の舞踏会』における「田舎」の機能
  • ロマンティック・バレエ『ジゼル、又はウィリ達』における男性登場人物と男性観客の関係について

|平成27年度

  • ディドロの美術・絵画思想における衣服の機能とその射程
  • ラ・フォンテーヌの『寓話』におけるロバの役割

|平成26年度

  • コレット『牝猫』における作家と主人公
  • 『夜間飛行』における葛藤と決断
  • マルセル・プルースト『失われた時を求めて』における音楽作品の機能

   ーヴァントゥイユの「七重奏曲」を中心にー